2016年07月29日

お互いに引き寄せが成功した日。

先日。
ずっと欲しいなぁと思ってた石が思いがけず手に入りました!!
スピリチュアル兼 石友達が買ってくれていて、贈ってくれたのです。
16.07.27 003 茶金石.jpg
茶金石という人工石ですが、これは綺麗で面白いです
この2,3日前に僕が、石と星座の本とか青金石を贈ったんですが、その石の本はちょうど友達が買おうかと思ってた本だったそうです!
届いた後の話の中で、僕が茶金石を欲しいと言ったより前に買ってくれていたというのがスゴいと思いませんか?(≧▽≦)
P7280265 茶金石.jpg
さっそくブレスレットに組んでみました。
黄金のようなキラキラを見ていると、気持ちも楽しくなってきますよ
冬に博物館で買ってきて作ったペンダントと併せて装備したら金運上昇?笑
P7280269 ゼブラストーン.jpg
こちらも、もしかしたら宇宙にリクエストしたことがありました(^ω^)
ゼブラジャスパー。
ジャスパーと名前が付いていますが、これは実は結晶質石灰岩だと思われます。
僕が好きな大理石の仲間です
ジャスパーじゃないのにジャスパーという名前が付いている石が多いんですよ。
天然の縞々模様がオシャレで重厚感があり、とても気に入りました(*^^)v

ありがたい気持ちと、引き寄せ大成功したことで幸福感です
posted by 和希 at 21:40| 埼玉 ☔| Comment(0) | スピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

モンゴル・ステップ大草原 展

この前の木曜日は、茨城県自然博物館に新しく始まった企画展を見に行ってきました
001 16.07.14 モンゴル・ステップ展 010 くすだま.jpg
今回の企画展のテーマは、モンゴルのステップに広がる大草原とその暮らしについて。
前回が洞窟だったので、一気に地上に来た感じです(笑)
002 16.07.14 モンゴル・ステップ展 014 企画展フロア入口.jpg
入ってみます(^-^)
003 16.07.14 モンゴル・ステップ展 018 ミニチュア.jpg
ステップに暮らす遊牧民は、家畜の餌を求めて年に何度も移動する生活をしています。
そのため、簡単に設置や移動ができるゲルという住居を作って住んでいます。
004 16.07.14 モンゴル・ステップ展 016 ゲル.jpg
なんと今回、本物のゲルが展示されています!
005 16.07.14 モンゴル・ステップ展 021 ゲル内部.jpg
内部には入れませんが、覗いてみることは大丈夫です👀
結構広いですね。
006 16.07.14 モンゴル・ステップ展 020 オボー.jpg
モンゴルの人々は、山や川などに神様が住んでいると信じています。
その神様を祀るために石や木などを積み上げたものがオボーです。
大切にしていた馬や牛が死ぬと、その頭を捧げることもあるそうです。
007 16.07.14 モンゴル・ステップ展 031 最近のゲルの標準装備.jpg
最近では遊牧民にも電気を使った生活が浸透し、ソーラーパネル、バッテリー、LED電球と。。
パラボラアンテナや液晶テレビも普及し、日本の相撲中継も見られているそうです。
驚きなのは、大草原の中でも携帯電話網が整備され、スマートフォンも普通に使えるんだとか
大草原の中で、どんなやり取りがされているのか気になるところです(笑)
008 16.07.14 モンゴル・ステップ展 034 牛の胃とふん.jpg
右の大きな塊は、牛の胃だそうです。
これはこれで入れ物になったり色々使い道があるようですね。
左にある黒いのは家畜のふんです。
木材資源の乏しい草原では、大事な大事な燃料になります。
009 16.07.14 モンゴル・ステップ展 026 ステップとサバンナの違い.jpg
サバンナとステップの違いは、高木の有無なんですね。
ともにイネ科の植生が多いです。
010 16.07.14 モンゴル・ステップ展 045 動物たち.jpg
モンゴルに住む野生動物の剥製も。
可愛いとは言っていられない獰猛な動物もいます。
ロマサガ2のステップを思い出しました←
011 16.07.14 モンゴル・ステップ展 053 チーズのような食べ物.jpg
モンゴルの草原での食事はとてもシンプル。
家畜と共に生きる遊牧民の食事のほとんどは、乳製品と肉料理だそうです。
012 16.07.14 モンゴル・ステップ展 056 食べ物.jpg
朝食は乳茶から始まり、乳製品などを食べます。
昼食をとる習慣はあまり無いそうで、夕食までの間は食卓に置かれたままの乳製品や乳茶を時々とって、夕食に肉料理をしっかり食べるそうです。
野菜や果物はほとんど食べなくても、馬乳酒や家畜のレバーを食べることで、ビタミンは不足しないそうです。
013 16.07.14 モンゴル・ステップ展 058 馬琴.jpg
馬頭琴の展示がありました。
014 16.07.14 モンゴル・ステップ展 060 ブフ.jpg
こちらはモンゴル相撲(ブフ)の衣装。
015 16.07.14 モンゴル・ステップ展 062 民族服.jpg
モンゴルの民族衣装・デール。
移動する生活のため、なるべく物を増やさないために、万能に使えるように工夫された服だそうです。
016 16.07.14 モンゴル・ステップ展 064 持ち物.jpg
生活用品は必要最小限。
これを見たら、僕らは物を持ち過ぎなのが恐ろしいほど良く分かります。
017 16.07.14 モンゴル・ステップ展 068 モンゴル国.jpg
モンゴル国。
顔も日本人に似ているし、そんなに遠い国ではないけど、
言葉をはじめ、知らないことの方が多い国ですね。
モンゴルの文字では読めないけど、キリル文字で書かれた方は読めました。
学生時代にロシア語を学んだことがあるので(^v^)
018 16.07.14 モンゴル・ステップ展 071 パオームライス.jpg
企画展フロアから出てきてお腹も空いたので、ミュージアムレストランでお昼に🍴
パオームライスという企画展メニューを注文しました。
移動式住居・パオをイメージして作ったんでしょうね(^ω^)
019 16.07.14 モンゴル・ステップ展 078 フェルトのねずみ.jpg
売店で、フェルトで出来たネズミのおもちゃがあったので、衝動買いしました🐁
質感とか持った感じとか、かなりリアルに作られています
020 16.07.14 モンゴル・ステップ展 073 花の谷のヒマワリ.jpg
野外施設では、花の谷にヒマワリが咲き始めていました

午後から天気がかなり荒れたので、昼のうちに行って来れて良かったです。
高校の時、せっかく地理を勉強したので、この企画展をきっかけにモンゴルについても調べてみよう📖
posted by 和希 at 22:24| 埼玉 ☔| Comment(2) | お出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

現代の便利な生活は、果たして豊かと言えるのか?

巨蟹の月25日。
梅雨が育む緑。
自転車に乗れる日が少ないけど、緑生い茂る庭から外に出て行くと、外で感じる違和感は大きくなるばかりです。

なぜ人間の勝手で地上を削り道路を作るのか?
そしてそこを毒ガスと騒音を撒き散らして我が物顔で走り回る、心を持たぬ鉄の塊。
頻繁にモデルチェンジを繰り返してポイポイ買い替えさせようとするのが果たしてエコなのか?
修繕・修理をしながら物を大事に永く使う文化はどこに行った?
現代は便利なものが溢れすぎているけど、心は貧しくなっていってるんだろうなぁ。
ゴミを無尽蔵に出しつつ、それでも新製品を作り続けなければ維持できない経済なら最初から不要だ。

宇宙でも稀な、神が作った星に人間ごときが手を加える権利がどこにあるんでしょう?

僕は屋外に出た時には、まず最初に木々や緑地に目が行きます。
人間の勝手な活動によって断片化させられてしまった森などの本来の姿を想像するんです。

鉄が錆び、道路に草が生えるのは、この地上が緑に覆われることが宇宙の大きな正義であるからに他ならないと思う!
posted by 和希 at 22:25| 埼玉 ☔| Comment(0) | 哲学・信念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする