2016年10月31日

みのり多き、北川辺地域文化祭

おとといの土曜日は、北川辺生涯学習センターみのり へ、いきいき文化祭に行ってきました。
駐車場がいっぱいになる前にと思って、9時前に到着するように早めに出発
開館前に外で式典をやっていたので、僕は車のボンネット開けてオイルを見たりして、全然関係無いことをやって待っていました(爆)
毎年思うのは、実に素晴らしい生涯学習センターだなぁと。
図書館も入っています。

9時になって開館したら、関係者が盛大にお出迎え。
あちこちの展示フロアで、思い思いの色んな作品が展示されていました。
で、今回も狙いは古本市(笑)
古本市は9時半からで、早くも並んでいる人たちがいました。
でもあそこで20分も30分も待っててもしょうがないので、絵やフラワーアレンジなどの作品を見て時間を使っていると。。。
なんと、中2時代の担任の先生と再会
実に18年ぶりくらいでしょうか。
月日の流れを感じさせましたが、すぐに分かりました(≧▽≦)
懐かしくなって、話し込んじゃいました
僕がよく行く茨城県自然博物館を教えてくれた先生です。
元気そうで良かった。
この再会も、フローライト飛行石のおかげだったり!?

9時半前になったので図書館前に移動して並ぶと、まもなく古本市が始まりました(^ω^)
ここでは1人20冊まで。
大利根図書館ノイエの時より皆さん穏やかで、ずっとマナーが良かったです。
16.10.29 001 北川辺地域文化祭、古本市にて.jpg
こんな本たちを頂いてきました。
仮に新品で買って揃えたとしたら9千円くらいが、無料です♪
急いで漁るようなことはしないです。
我先にと焦るのは、競争の次元に落ちるということで、幸福からは離れてしまいます。
そこにあって手に入ったものが、縁があって自分に必要な本だという考えなので。
16.10.29 003 戦利品.jpg
以前に少し気になっていた、深田久弥の日本百名山が手に入りましたヽ(^。^)ノ
古い本でしたが状態は綺麗でした。
16.10.29 002 戦利品.jpg
レイチェル・カーソン 沈黙の春。
これも以前に少し気になっていた本です。
16.10.29 005 戦利品.jpg
日本の地名の本。
何となくこれ系の本が読んでみたいと思ってたところです(^ω^)

今回、かなり面白い本がたくさん手に入りましたヽ(^。^)ノ
軽井沢の旅行の本も綺麗で、読んでるだけでも楽しいです
思いがけず、ポルシェの歴史みたいのが綴られている本まで。
これは読んでて胸が焼けるようなマニアックな濃い内容です(笑)
これらの本、帰宅してからベンジンとエタノールで清拭してクリーニングしました。

見事に色んな引き寄せが成功してしまいましたね(#^^#)
無事に本をゲットして一度車に戦利品を置いてから、じっくりと作品を見ることに。
多目的ホールで作品を見ながら、恩師とふたたび話し込んじゃいました(・∀・)
時間はあっという間で、僕は次の予定があって帰る時間に。
少しの名残惜しさと充足感。
本をたくさん積んだ車を走らせながら、タイムトラベルしたような不思議な感覚に浸っていました。

また時間のある時に会えたら、理科の話とか沢山してみたいです
posted by 和希 at 21:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | イベント関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

世界のスパイス展

この前の木曜日は、とちぎ花センターへ 世界のスパイス展を見に行ってきました🚗
鑑賞大温室の年間パスポートの期限が終了していたのでまた買い直して入館。
買っておけば、気が向いたときに気軽に行けますし♪
001 16.10.27 001 世界のスパイス展.jpg
002 16.10.27 002 世界のスパイス展.jpg
今回の企画展は、世界のスパイスがテーマ。
ハロウィンの時期らしい飾り付けも面白かったです🎃
003 16.10.27 036 世界のスパイス展.jpg
展示室には沢山のスパイスが、食べられる形にしたものと、植物のままの状態とで展示されていました。
実際に香りを嗅いでみることも出来るようになっていて。
スターアニスの香りはとてもイイですね(*´ω`*)
005 16.10.27 013 スパイスとカレー.jpg
カレーに使われるスパイスも詳しく解説がされていて、実際に生きたままの植物や、乾燥させて香りを良くした粉などが展示されていました。
008 16.10.27 011 カルダモン.jpg
カルダモン。
精油でもありますが、これも爽やかで香りが良いですね。
006 16.10.27 022 トウガラシ紹介コーナー.jpg
トウガラシの仲間の特設の展示場所が出来ていました
007 16.10.27 018 超危険なトウガラシ.jpg
世界最辛の1つ下という、兵器クラスの超危険なトウガラシもありました(;゚Д゚)
もう企画展は終了したから、これをこっそり齧って大変な目に遭う人は居なそうですが(爆)
知らないけど、口の中にベギラゴンを撃ち込まれた感じですかねww
009 16.10.27 025 香り当てクイズ.jpg
スパイスの香り嗅ぎ分けテストが出来るコーナーも。
額にはガネーシャ様
タイムとオレガノの嗅ぎ分けは難しいかも?
企画展の期間ギリギリだったけど、来ることが出来て良かったです(^-^;)
そのまま、常設展示の大温室内へ。
010 16.10.27 027 大温室内。オコウチョウの花。.jpg
窓が開かれていてかなり涼しくなっていたけど、オコウチョウが元気にオレンジ色の花を咲かせていました。
011 16.10.27 031 ディコリサンドラ.jpg
ディコリサンドラという植物の花。
高貴な趣です
012 16.10.27 029 イランイランの花.jpg
特徴的な花びらを広げて咲いていたのはイランイランの花。
この花から、甘い怪しい香りを放っています。
香水にも使われていますが、どうしてもこの精油の特徴である催淫効果のイメージが先に立ってしまいますね(//▽//)
精油になるとかなり強烈で、いちど嗅いだら忘れられなくなります

温室を出て、売店で花苗など買って帰りました🏠
posted by 和希 at 21:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | お出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

まさかの、飛○石と出逢ってしまった!←

先日、長野の友達のところに遊びに行って、素晴らしい水晶の勾玉を頂いたので、それをペンダントに仕立ててみようと思い、いつもの手芸店へ。
シルバーの紐では前回の勾玉で作っていたので、違う色の紐で作ってみることに(^-^)b
16.10.23 017 水晶勾玉ペンダント(紫).jpg
古代っぽく緑の紐にしようか、あるいは豪華にゴールドの紐にしようか悩んだ末、思い切って紫色の紐にしてみました
前回のと同じように総を付けてみたら、なんか仏具になりそうな神聖な趣に(^ω^)
霊力がある石でウン万円したとか言っても分からなそう(爆)

その手芸店、勾玉ペンダントを作る部品だけ買いに来たつもりだったけど、衝撃的なものを見つけてしまいました
なんと、飛行石を売っていたのです('Д')
ガラスケースに入って、さらに標本箱のような木の箱の中に、いかにも大事そうに展示されていました。
何日か悩んだ末に、とうとう買いに行きました(^v^)
手に入れた後、とてもホッとしたのを覚えています
16.10.25 015 フローライト飛行石.jpg
綺麗ですね
まるで天空に吹く風を閉じ込めたような色と模様。
16.10.27 042 フローライト飛行石.jpg
光源と背景によって色が刻々と変化します。
そんな性質も神秘的(#^^#)
バカラの青々としたリアルな飛行石のペンダントは確かにあるけど、オークションで1,500ccの車の自動車税くらいの高値なのにガラスですからね。
これはれっきとした天然鉱石フローライト。
16.10.25 008 フローライト飛行石.jpg
実際は神秘的な青と緑と紫なのに、写真では再現が難しいようです。

滅びの呪文は使わないでおこう?
あと、埼玉大橋から飛んでみるような真似はしないでおこう←
posted by 和希 at 21:27| 埼玉 ☔| Comment(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする