2017年05月28日

山の気で育つバラ。緑は正義。

木曜日は、とちぎ花センターへドライブ
001 17.05.25 010 ローズフェスタ.jpg
ローズフェスタを見に行ってきました🌹
事務所裏から、さっそくバラたちが迎えてくれます。
002 17.05.25 037 とちぎ花センター.jpg
三毳山と大花壇,ローソクのような植え込みが見える位置へ。
大花壇には、花で25の文字。
25周年ということでしょうか??
003 17.05.25 034 ローズガーデン.jpg
向かって左手の奥の方に、ローズガーデンがあります。
004 17.05.25 033 ローズガーデン.jpg
早くも綺麗なバラたちがお目見え🌹
これは胸が高まります(*^^*)
005 17.05.25 015 三毳山とバラ.jpg
動きを付けた角度で撮ってみました🌹
006 17.05.25 032 センチメンタル.jpg
絞りのある花弁。センチメンタルという品種です。
香りも強めでとても良い香り(*´꒳`*)
007 17.05.25 022 白バラ.jpg
つる性の白バラ。
白いバラも清楚で素敵ですね✨
バックには三毳の木々。
008 17.05.25 031 黒真珠.jpg
対照的な、赤黒い花の“黒真珠”
009 17.05.25 025 黒真珠.jpg
この存在感のある赤黒いバラは、一度見たら印象にずっと残ります。
010 17.05.25 030 ピカソ.jpg
ピカソ という品種。
赤の中に白があって、ビビットなカラー。
アートな感じがしますね🎨
011 17.05.25 019 イングリッシュガーデン.jpg
小高くなったところにつるバラのアーチがあり、奥にはテーブルセット。
背景に山の緑がどっしりとして、
街中に形だけ作ったインスタントな庭とは違って、これは趣きがあります。
012 17.05.25 023 バラと温室.jpg
その小高い場所から反対側を見れば、山を模したような大温室。
次は大温室へ。
013 17.05.25 038 あじさい展.jpg
あじさい展が開催中です💠
雨の時期の花らしい、傘のディスプレイが素敵ですね☂️✨
色んな品種のアジサイが展示されています。
014 17.05.25 044 グリーンファイアー.jpg
グリーンファイアという品種。
色も独特で、名前がカッコいいです☘🔥
そこから常設展示の温室内へ。
015 17.05.25 047 コーヒーの木.jpg
どこからともなく良い香りが。。
見るとコーヒーの木に花が咲いていました。
016 17.05.25 048 コーヒーの花.jpg
まるでジャスミンのような花の形と香り。
飲んで美味しく、花も良い香りで、コーヒー豆にする前の実の果肉も美味しいそうですから言うことなしですね☕️
017 17.05.25 052 アナナス.jpg
滝のそばでは、アナナス類の花が開花✨
これもまた何とも言えない綺麗な色ですね
この温室で多種多様な熱帯系の植物が維持されて生長していることに感心です
この後、砂漠のフロアを見て、
最後の展示室では、万葉の植物展が開催中です。
018 17.05.25 055 万葉の植物展.jpg
019 17.05.25 056 万葉の植物展.jpg
万葉集に詠まれた植物が、歌と一緒に展示されています。
地味な植物が多いですが、昔の人は感性が豊かだったんでしょうね。

この影響か、帰りに売店で日本種の植物が買いたくなり、イブキジャコウソウを見つけて買いました☘

事務所前の駐車場に戻り、車に買ったものを置いて、駐車場東のバラも見て行くことに。
020 17.05.25 058 バラのアーチ.jpg
見事なつるバラのアーチ
潜るだけでも特別な気持ちになれますよ(#^.^#)
021 17.05.25 060 薄日が差してきた.jpg
こちらは小規模ですが、それでもたくさんのバラが咲き誇っています🌹

曇り空に薄日が差してきました
次は渡良瀬遊水地に向かいます

走ること15分くらい。
今回は遊水地会館裏の土手から入り、ゴルフ場横の激狭ゲート(幅2.2m制限)を通って地内へ。
022 17.05.25 063 ゴルフ場横の道から.jpg
前回来た時よりずっとヨシが伸びてます
辺り一面この景色✨
思わず深呼吸したくなります\(^^)/
023 17.05.25 064 ゴルフ場の道から.jpg
草原にかかる数少ない道路。
ここをゆっくり走っていきます
024 17.05.25 075 ヨシ原と三毳山.jpg
次に車を停めて降りたところから、さっきまでバラを見ていた三毳山が綺麗に見えました。
025 17.05.25 072 ざわめく緑.jpg
反対側を見れば、そこには見渡す限りの大草原。
ざわめく緑
やっぱり、緑は正義なんだなぁと心に沁みる景色です。
ここからまた少し走らせて、向かう先はいつもの駐車場がある子供広場。
026 17.05.25 077 谷中湖湖畔.jpg
車を降りて歩いて谷中湖湖畔に来ました。
何という木だか、夏なのに真っ赤な葉の木。
葉の形はモミジのようです。
027 17.05.25 083 谷中湖湖畔.jpg
この日の谷中湖は水が少なめで、だいぶ深くまで岸を歩けました。
028 17.05.25 087 桑の木.jpg
コンクリート護岸を突き破って生えている桑の木。
ここ渡良瀬遊水地には桑の木がとても多いです。
029 17.05.25 084 桑の実.jpg
黒い実は食べ頃です(^o^)
ジャムや果実酒にでもするのか、毎年たくさんの人たちがこの実を求めてやってきます。
大木の桑の木には無尽蔵に実がなります。
摘んで食べてみましたが、確かに甘みはありますが、少し青臭いしそんな特別美味いものじゃないですね。
種もあるし、生食には向かないです。
それに、色素たっぷりの血のような果汁が手に付くとなかなか取れない(笑)
手のひらいっぱいの実を握り潰したら、刃物が絡んだ事件の加害者を疑われるような手になります←
これを読んだ人がそれをやってみて、その後どうなっても知りません(爆)
ちょっと水で洗ったくらいじゃ取れませんからw
030 17.05.25 081 谷中湖.jpg
人工物がほとんど無い大草原と湖。
これは人造湖ですが、とても贅沢な景色ですね。

そして次の日。
売店で気になってしまった植物を買いに、またとちぎ花センターへ(笑)
031 17.05.26 004 大花壇と三毳山.jpg
ほんとに弱く小雨が降っていました☂️
三毳山には薄っすらとした雲がかかっては消えて。
032 17.05.26 007 黄色いバラ.jpg
薄暗い空の下。黄色いバラはひときわ映えていました
033 17.05.26 008 バラ.jpg
品種は分かりませんが、雨に濡れても美しく咲くバラ🌹
香りも良かったです(*´꒳`*)
034 17.05.26 014 みかも.jpg
こちらは、その名も“みかも”という品種です🌹
バックに三毳山を入れてパチリ📷
これだけ緑や花が良く育つのは、スタッフさんたちの手入れももちろんのこと、三毳山からのパワーが流れていることが大きいでしょう。
035 17.05.26 016 バラとカエル.jpg
売店で売られていたバラに、カエルが止まって休んでしました🐸
優雅なベッドですね(笑)
色がお互いに蛍光色で反対の色だったので鮮やか
036 17.05.26 017 買ってきた植物.jpg
無事、開花直前のハマナスと、ユーカリシトリオドラの苗を買って帰宅

自然からのパワーをたっぷりもらったドライブでしたヽ(^o^)ノ
posted by 和希 at 16:50| 埼玉 ☔| Comment(2) | お出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

人生の攻略本に見えていた本は資源ゴミでした。

最近、新たに断捨離したもの。
17.05.15 002 紙資源.jpg
いわゆる自己啓発本やビジネス書の類です。

流行ってますね〜。
あれ系の本を読んで楽しいですか?
読んでてつまらない時点でやめた方がいい。
あんなものは、オッサンや天狗の若造の自己満な自分語りのク●バイスが書かれているだけ。
どうせ役に立たないし書かれていることに反発を覚えてストレスが溜まるだけです。
人によっては読んで高揚感を得て、自分に特別なスキルか何かが身に付くような錯覚に陥っているんでしょう。
いわば読むドラッグ。
読むほどにバカになる。
自分のナチュラルな波動を損なう悪しき思想がそこにはある。

金持ちがそんな安い本に簡単に本当のことを明かすわけないでしょ。

自己啓発や成功哲学,ビジネス書が古本屋に腐るほど投げ売りされている理由を考えてみてよ。
それだけ多くの人が縋っては手放している 要らない本なんでしょ。
大事に手元に置いて何度も読み返す価値のある本ではないということ。

自己啓発本,ビジネス書,成功哲学その他あれ系の本は9割がたが資源ゴミ。
古紙回収に出した方がまだ価値を発揮するんじゃないかね?笑

ともあれ、捨ててスッキリだヽ(^。^)ノ
人生の攻略本。魔法の杖。
そんなものはありません。

すべてはあなたが作るんだ。
posted by 和希 at 21:27| 埼玉 ☔| Comment(0) | 哲学・信念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

意外な再会🌹

加須市のオープンガーデンが開催。
先に行った方からあることを聞いて、そのうちの1軒にお邪魔してきました(^-^)
17.05.16 002 バラ園.jpg
なんと!小学校時代に教わった先生宅なのです。
担任の先生ではないんですが、体育やそのほかの補助で教わりました。
実に25年ぶりくらいの再会と思って、卒業アルバムを持って行き、挨拶をしたら早速アルバムを広げて話し込んでしまいました(笑)
そして驚いたのがそのお庭。
ものすごく緻密に手入れされていて、本格的なバラ園です。
17.05.16 003 バラ園.jpg
クレマチスが絡むアーチ
さすが元教師。
それはそれは詳しく説明してくれながら案内してくれました。
17.05.16 004 バラ園.jpg
こんな珍しい色合いのバラも
17.05.16 005 バラ園・イングリッシュヘリテージ.jpg
大きな株は、イングリッシュヘリテージという品種だそうです。
ほぼ全て、香りのあるバラを植えられていて、あたりからとても良い香りが漂っています(´ω`*)
17.05.16 006 バラ園.jpg
まめに消毒の手入れもされていて、葉もツヤツヤとしてとてもキレイ
17.05.16 008 バラ園.jpg
ぐるっと庭をひと回り。
合計300本くらい植わっているそうですね
その全てをプロ顔負けの腕前で手入れされていることに驚き(゜-゜)
人は見かけによらないと言うけど、あの男の先生にこんな素晴らしい趣味があったとは…!

説明は、いかにも生徒に教えるような感じで、僕は完璧子ども扱いです(笑笑)
でも心のこもった歓迎ムードでとても楽しい充実した時間でした(*´꒳`*)
身体に気を付けて頑張って下さい(^^)
posted by 和希 at 22:17| 埼玉 ☔| Comment(0) | イベント関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする