2012年09月14日

植物観察会@渡良瀬遊水地

昨日は、渡良瀬遊水地の植物観察会に行ってきました(^-^)/
北エントランスから入って、子供広場の駐車場に集合でした。
結構な長さがある真っ直ぐな道があってビックリ!
12.09.13 046 圧縮.JPG

観察会の場所は、主に谷中村史跡保存エリアでした。
何年か前に、自転車で来て迷子になったエリアです(笑)
12.09.13 028 圧縮.JPG
渡良瀬遊水地の植物を専門に研究されている先生が熱心に説明していました。http://www.ryomonet.co.jp/mo/mo/
↑説明してくれた先生のサイトです。

NHKのカメラも来てたけど、僕は撮らないでねって言っておいたよ(爆)
12.09.13 007 圧縮.JPG
ここでは、ワタラセツリフネソウを探している図です。
放射性物質がどうのこうのなんてグズグズ言う連中のおかげで、野焼きが2年も(!)出来てない為に、ヒドい荒れ方ですね(>_<)
ワタラセツリフネソウも大幅に減ってきてるそうです(泣)
野焼きの要望書に署名してきましたよ(^-^)v
12.09.13 009 圧縮.JPG
かろうじて咲いてました(^-^*)
12.09.13 031 圧縮.JPG
近くでも、県によってホントに微妙に花が違うそうです。。

12.09.13 013 圧縮.JPG
場所を少し移動して、この黄色い星型の花が咲いてるのはアゼオトギリです☆
オトギリソウの仲間ですから、葉とか花びらを指で押しつぶすと赤い点々が付きます。

12.09.13 019 圧縮.JPG
場所を移動して、ススキとか葦に紛れて咲いていたのがサクラタデです。
これは綺麗ですね☆
ここの場所も、野焼きをしないために枯れたススキとか葦で荒れてヒドかったです(>_<)
野焼きをやって欲しいですね。

12.09.13 032 圧縮.JPG
結構歩いて、今度はもっと深い森の中に入っていきました。
樹に葛が絡んでてすごかったですね(^-^;)
12.09.13 035 圧縮.JPG
でも、葛の花ってとても高級感のある香りがするんですね♪
何とかアロマ精油に出来ないでしょうかね??

12.09.13 040 圧縮.JPG
遺跡のかなり深い場所に入って行って、センニンソウが咲いていました。
ジャスミンの花にも似ていますね☆
香りは弱かったですけど、いい香りでしたよ(^-^*)

12.09.13 045 圧縮.JPG
今回の観察会で歩いていった最深部です。
向こうは高くなってて、村があった頃は何があったんでしょうね・・?
ヤブを掻き分けてチャレンジしてるおじさんが居ましたが、僕は軽装備だったので入っていきませんでした(笑)
ここ、谷中村の共同墓地がそばにあって、夜は怖いでしょうね(泣)
野焼きをやれば、まだきれいなんでしょうけどね・・・

今度は10月18日にもまた観察会があるそうで、ぜひ参加してみたいですo(^-^)o
その頃になればいくらなんでも涼しくなるよね(笑)
場所が分かったから、自分でも来てみよう!
外界から隔離されてる不思議な感じがイイですね♪♪
史跡を見て回る見学会があっても良さそうです(^-^)/

今年度は野焼きを絶対やって欲しいですね!


12.09.13 050 圧縮.JPG
その後は、近くのカフェダイニング・ティーダ さんでランチしました(o^^o)
店内がいっぱいで、外のテラスで食べました(^-^;)
まぁ暑かったけど、さっきの渡良瀬遊水地を歩き回った暑さに比べれば、風もあったし涼しかったですよ(笑)
12.09.13 052 圧縮.JPG
やっぱり太陽の下ではこういうトマトソースのイタリアンが合いますね〜

食べ終わって、ここのお店に置いてあるセグウェイに乗ってきました!!
初めて乗ったのでビビリまくりでしたが、ちょっと慣れると前進もカーブも停止も身体の傾きだけで思いのままです♪♪
公道は走れないそうですが、興味があったので価格を訊いてみたら、なんと100万だそうで(驚)

その後は、近くのわたらせ自然館寄ったりして、最後はAEON行ってきましたo(^▽^)o
行きつけのストーンショップ寄ったら、こんな掘り出し物が見つかりました☆
12.09.14 001 圧縮.JPG
超古代の蘭藻類、ストロマトライトの化石です。
博物館でデカイ塊は見たことあったけど、こんな丸くきれいにしてあるのが気に入って、即買いでした!
315円♪♪
ストロマトライト.JPG
これらがストロマトライトです。
13.02.07 008 圧縮.JPG
13.02.07 006 圧縮.JPG
詳しくはまだ勉強不足ですが。。








posted by 和希 at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物,樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック