2016年10月26日

自転車のタイヤ交換

ある日、愛車のクロスバイクのタイヤに空気補給しようとタイヤを見たらヤバいくらい摩耗していて、これは交換時期が来たな!と焦り💦
交換するまで、マウンテンバイクに乗っていました。
001 16.10.23 018 摩耗したタイヤ.jpg
これがその摩耗したタイヤです。
糸が出てきて、このまま乗り続けたらバーストの恐れが。
002 16.10.23 019 買ってきたタイヤ.jpg
近くの個人の自転車屋さんに頼もうかと思ったんですが、前にもマウンテンバイクのタイヤを交換したことあるし、自分でやってみることにo(^-^)o
8年前にこの自転車を買った大型ホームセンターに行って、タイヤを買ってきました。
003 16.10.23 020 新タイヤ.jpg
700×32Cサイズ。
間違いの無いように、念入りに確認しました。
新しいタイヤは、イイ匂いがします(´ω`*)
003 16.10.23 023 タイヤ交換.jpg
さっそく作業開始。
後輪を外して、古タイヤをホイールから外した図。
パンク修理と違ってタイヤを入れ替えるだけなので簡単ですが、この時チューブを傷つけないように注意です。
004 16.10.23 024 タイヤ交換.jpg
新品タイヤは肩がしっかりしているのでホイールにハメる時にやや苦戦しましたが、こんな風に新品タイヤが装着されました
特に難しいのが、チューブの位置がズレないようにすることです。
説明が難しいけど、ハメながら空気圧を絶妙に操ってバルブの位置や深さを合わせて馴染ませてやらないと、空気をパンパンに入れた時にバルブ周辺だけタイヤが異常な膨らみ方をしてしまい失敗となります。
僕も何回もそれで失敗したので身に付きました(笑)
歯ブラシの柄のような赤いものがタイヤレバーです。
ホイールからタイヤを外したりハメたりする時に使います。
これが無いとタイヤ交換もパンク修理も出来ないという大事なアイテム。
005 16.10.25 005 タイヤ交換.jpg
偏りが無く回転するのを確認したら、車体に取り付けます。
ブレーキやディレイラーの調節をしたら完成です。

さっそく乗ってみたら、確かに後輪のグリップが向上しているのが確認できました(^o^)丿
でも前輪が古いままで乗ってたら、前輪のグリップが頼りない感じになってきたので、後日 前輪も同じように新しいタイヤに交換しました。
今度は、前後のグリップが格段に向上して、しかも路面との転がり抵抗も軽くなって、まるで新車のようにラクに走れるようになりましたヽ(^。^)ノ

費用が浮いて、経験値も上がるし、思い切って自分でやってみて良かったです
posted by 和希 at 22:28| 埼玉 ☔| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。