2017年01月07日

茨城方面に初詣ドライブ

一昨日の木曜日は、一言主神社に新年のお参りに
まだ5日だから、もしかしたら混んでるかなぁ…?と思いながら行ってみると、やっぱり混んでました(*_*)
001 17.01.05 一言主神社へ初詣他 001 いろは坂状態.jpg
大鳥居のある坂が、紅葉時のいろは坂状態で上の駐車場まで上がれそうもないから、下の広い駐車場に置いて歩いて行きます。
まぁ歩いてもわけないので。
境内がかなり混んでたけど、心を込めて参拝(^人^)
特設の大きな賽銭箱がありました
002 17.01.05 一言主神社へ初詣他 003 御神木.jpg
御神木や稲荷様にお参りするのも忘れずに。
御神木のまわりは、とても強い気が溢れていましたよ
この後、新しい御神札を買って、古い御神札を納めてきました。
018 17.01.05 一言主神社へ初詣他 039 御神札等.jpg
熊手なども沢山売られていたので、小さめですが1体買って、お神酒も買ってきました。
おみくじを引くと、またもや大吉
大吉の中でも1番のものかも知れないです(^O^)
もしかしたら初詣に合わせて割合を増やしてあるのかとも思いつつ。
望みどおりになるが、色に溺れて酒に狂うと凶。と(゜-゜;)
後半の件は、元旦に魚座宮にて火星と海王星がコンジャンクションになった時に自分で考えた意味合いに似ていて驚きです。
そういう機会があるという暗示だったりとか(爆)

境内に人が溢れていましたが、それ以上に充分な気が溢れていました。

その後は茨城県自然博物館へ
003 17.01.05 一言主神社へ初詣他 005 鳥たち.jpg
フロントのそばに、フクロウたちの剥製
まずは売店を見て(笑)
何か変わった石とかあるかなぁーと見て回ると、なんとヘマタイトの原石を見つけてしまい即買いです(^ω^)
019 17.01.05 一言主神社へ初詣他 048 ヘマタイト.jpg
泡のようなボコボコ。鈍い金属光沢。
まさにホンモノ
再生品とは全然違いますね。
だんだんと石の通になってくると、こういう原石に惹かれるようになるのです。
020 17.01.05 一言主神社へ初詣他 047 ヘマタイト.jpg
ズッシリとした重さ。
酸化鉄です。
元気になれますよ

昼近かったので、先に食堂でお昼に🍴
004 17.01.05 一言主神社へ初詣他 007 企画展メニュー.jpg
外来生物の企画展メニューを注文してみました(^ω^)
なんか、前にも虫のやつでこういうのあった気がします(笑)
本当にカメを食べている気がしはじめたりして。。

食後。
企画展フロアとかは何回も見ているので、野外散策をすることに。
005 17.01.05 一言主神社へ初詣他 009 菅生沼.jpg
風は強かったけど、菅生沼の橋に降りてみることに。
006 17.01.05 一言主神社へ初詣他 012 菅生沼.jpg
冬らしい景色。
氷は張っていなかったけど、水面を渡ってくる風は冷たかったです。
博物館のスタッフの方が、白鳥が来ている場所を教えてくれました。
007 17.01.05 一言主神社へ初詣他 020 白鳥.jpg
柵にカメラを押し当てて固定して、思いっ切り望遠にして撮ってみました。
70倍です。
風が強くてブレを抑えるのも大変💦
白鳥が草に首を突っ込んで根などを食べています。
008 17.01.05 一言主神社へ初詣他 021 白鳥.jpg
茂みから出てきました。
あちこち草の株元に首を突っ込んで餌をとるために顔から首が汚れているんだそうです。
それにしても、寒くないんでしょうかねぇ。。?
009 17.01.05 一言主神社へ初詣他 024 菅生沼.jpg
『あすなろの里』側の岸にまで来てしまったので、そろそろ博物館に戻ります。
対岸が博物館です。
車だとかなり遠回りして走らないと来れない場所なのに、こうして歩いて渡って来れるのがなんとも不思議です。
あすなろの里。
初めて行った日、FF5の『しんきろうの町』を連想しました。
010 17.01.05 一言主神社へ初詣他 028 菅生沼.jpg
眩しい午後の日差し
011 17.01.05 一言主神社へ初詣他 030 菅生沼.jpg
こちらは右手方面。
この対岸が一言主神社の方角です。
龍脈が通っているらしく、ここにいるだけで、一言主神社の境内にいるようなパワーを感じます。
向こうから何か流れてくるものを感じます。
菅生沼の橋は老朽化が激しく、1月10日から大掛かりな工事に入るそうでしばらく通れません。
タイミング良かったですヽ(^。^)ノ
012 17.01.05 一言主神社へ初詣他 031 花の谷.jpg
再入館のチケットを提示して、今度は花の谷へ。
花は咲いてなくても、残る緑が輝いていました。
013 17.01.05 一言主神社へ初詣他 032 メノウ.jpg
古代の広場を抜けて、秘密の場所に、庭石サイズの大きなメノウがあります。
014 17.01.05 一言主神社へ初詣他 034 日時計と電子時計.jpg
太陽の広場。
日時計があって、電子時計とほぼ同じ時刻を指していて驚きです。
うちにもこれ欲しいです(^ω^)
高価な電波時計とかいらないですね。
そもそも時間なんて日時計で分かるレベルで良いんじゃないの?笑
015 17.01.05 一言主神社へ初詣他 036 広場.jpg
芝生広場に来ました。
正面の、雲があるあたりから寒爆風が吹き降ろしてきます💨
トランジットの土星と時と同じく、向かい風の時は重心を下げて急がず一歩一歩。
016 17.01.05 一言主神社へ初詣他 037 冬の森の木々.jpg
昆虫の森にも少し入ってみました。
木々はすっかり葉を落として、視界が開けています。
017 17.01.05 一言主神社へ初詣他 038 ソテツ.jpg
ソテツが防寒をされてユニークなオブジェのようになっています。

帰宅するとさっそく神棚に新しい御神札と熊手、お神酒を納めました。
僕のネイタル太陽がトランジット木星とトラインになるのは間もなく。。
飛躍の良い年になりましょうヽ(^。^)ノ
posted by 和希 at 22:05| 埼玉 ☔| Comment(2) | お出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新年のお参りと散策日和な天気で良かったですね(^-^)

おみくじ…大吉いいなぁ。昨年は俺も大吉だったけど、今年は凶。怒ったりすると良くないことが起こるそうな^_^;んー、どうしたらいいんだろう(笑)

ランチ…なんかおもしろいランチだなって思ったら亀なんですね(笑)しかも、2匹。

白鳥…そんなところに首を突っ込んで食べるんですね。めったに見ることない白鳥だからしばらく生態を観察してみたいですね

日時計…だいたいこの時間って感じでアバウトに過ごすことはできますね。でも夜はどうするんだろう?そもそも時間とか気にしないのがいいな
Posted by ひでっち at 2017年01月08日 16:35
>> ひでっちさん
コメントありがとうございます☆

今年の正月は、とても穏やかでした(^-^)
大吉でも、書かれていることを破ると凶になるようです。
その逆もありますし(^-^)b

水鳥の観察は面白いですよね。
高倍率の双眼鏡か望遠鏡が欲しいところです。

夜は、星の動きを見て時間を知れたら素敵ですね☆
曇りや雨の時は時間を忘れたいですね(笑)
Posted by 和ちゃん先生(和希) at 2017年01月11日 22:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。