2017年06月11日

アンモナイト展の見納めに

先週。遠方から友達が遊びに来てくれて、一緒に茨城県自然博物館へアンモナイト展を見に行ってきました
急いでお昼を食べたら、茨城方面に舵を切ります。
道中1時間。
色んな話を楽しみました(^^)
今回も色々なものを頂き、ありがたいです。
001 17.06.05 003 一言主神社.jpg
博物館の前に一言主神社に寄って参拝です。
002 17.06.05 005 境内の空.jpg
参道を歩く途中で見上げた空。
言葉に出来ないような清々しい空気
003 17.06.05 007 一言主神社境内の木々.jpg
拝殿にお参りして、裏の稲荷様や御神木にもお参り。
5月は来られなかったので、やっと救われた気持ちになりました。
004 17.06.05 009 一言主神社御神木越しの太陽.jpg
御神木越しに輝く午後の太陽。
ものすごく強い気が溢れていて、身体も軽く、時間を忘れました。
005 17.06.05 010 入館者1000万人達成.jpg
救われた気持ちを大事に、向かうは博物館
1994年11月13日の開館以来、入館者が1000万人に達したようです!
受付を済ませたら早速アンモナイト展のフロアへ。
内容は以前の記事を参考にしてもらえれば←
006 17.06.05 011 オパール化したベレムナイト.jpg
とてもたくさんのアンモナイト化石や資料が集まっていて、友達も感激でした(^-^)
最後の方にあったベレムナイトの化石。
オパール化していて透明感があり、これは実に美しかったです
急ぎで見るようになったけど、友達の帰りの時間にも間に合い、連れて行くことが出来て本当に良かったヽ(^。^)ノ

そして木曜日。
個人的にまた行ってきました
007 17.06.08 001 一言主神社御神木.jpg
車を運転していて、一言主神社に近づくほどに身体も軽く、安心感がわいて心穏やかになっていったんです。
参拝して、割符を書いたり御神水に触れて。。
神様の歓迎なのか、明るくても雨が降ってきました
今年も夏越祭に来ましょう。

その後は博物館へ。
これが本当にアンモナイト展の見納めになるので。
008 17.06.08 005 熊.jpg
売店から企画展フロアに行く途中、熊の剥製がズラッとΣ(・ω・ノ)ノ!
前回のライオンも驚きでしたが、これは見慣れていないだけに怖いですよ(汗)
009 17.06.08 034 古代の機械部品のような.jpg
アンモナイト展。
派生した貝類の化石もあり、まるで古代の機械部品のような。。
010 17.06.08 028 バキュリテス.jpg
夢が無くなりますが、いわゆるオーパーツと呼ばれるモノの中には、こういう化石が含まれているんじゃないでしょうか(笑)
011 17.06.08 031 バキュリテス.jpg
その貝のオパール化した化石。
天然の芸術品です
012 17.06.08 023 アンモライトも見納め.jpg
とても美しく大変貴重な宝石・アンモライトたちもこれで見納め。。
淋しい気がしますが、寒い2月から何回も通って楽しめました(^-^)

次は昆虫の企画展🐝
posted by 和希 at 22:41| 埼玉 ☔| Comment(0) | お出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。