2018年01月07日

いたわりのスーパームーン🌕

1月2日。
今年最大のスーパームーンが見られると知り、土手まで見に行くことに。
18.01.02 012 スーパームーン.jpg
日の出の太陽よりも、ずいぶんと北の方から昇ってきます。
これは半年前の、7月の太陽の軌道に当たるわけです。
この日のホロスコープを開いて、星読みをしながら、こんな占い記事っぽいのを書いてみました。
駆け出しの占星術士ですから、温かい目で見てやってください(笑)
実感をもって感じた事でもあるので、あながち違ってはいないと思いますぞ。

この前の1月2日のことです。過去記事になってしまいますので念のため。

18.01.02 020 スーパームーン.jpg
満月に願うこと。
何かを手に入れようと願うのではなく、今回は許しと手放しです。
正月にネガティヴな思いに囚われて宇宙に放ってしまったとしても、今夜なら送信取消が出来ます。

例えばこんな感じで、満月に向かって、声に出さなくてもいいので語りかけてみましょう。
過去の出来事のクリーニングにも、とても有効です。
もしかしたら、あの裏切りは、裏切りではなかったかも知れません。
この際、許して手放しちゃいましょう。

「私はネガティヴな思いを抱いた自分を受け容れて許し、そのネガティヴな思いを手放します。」
「私は特定の誰かに抱いていたネガティヴな思いを手放し、過ぎたことは全て受け容れて許し、感謝します。」

それが済んだら、根拠はなくてもいいので『もう大丈夫だ』と思ってとりあえず安心してみましょう。
なんとなく穏やかでいい気分に包まれてきたら成功ですね✨
思いが変われば、現実も変わり始める。

思い出す事があって泣きたくなったら、月がぼやけて見えなくなるほど泣いたら良いですよ。
水元素にある、月を含めた惑星4つがグランドトラインを形成しています。
悲しみも、やり切れない思いも、涙も受け止め、水の「いたわり」で包み込んでくれるでしょう。
posted by 和希 at 21:02| 埼玉 ☔| Comment(0) | スピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。