2018年03月28日

華麗なる花の貴婦人たち

3月のある晴れた日。
とちぎ花センターのある三毳までドライブ
001 18.03.15 003 とちぎ花センター・大花壇.jpg
大花壇は植え替えられて新たな装いに
元気な色の花たち
イチゴを模った植え込みまであります
002 18.03.15 007 クリスマスローズ.jpg
ロックガーデンの方に行ってみると、クリスマスローズが咲いていました。
花弁のように見えるのはガク。
ガクが落ちない植物ということで、「学」が落ちない と、学業の縁起物でもあるそうです。
003 18.03.15 042 華麗なる花の貴婦人たち.jpg
今回の企画展はというと、『華麗なる花の貴婦人たち』です。
カフェの横にも、貴族なしつらえがしてあります。
これは楽しみですね
004 18.03.15 008 とちはなちゃんドーム.jpg
大温室の前に来て。
この壁のような植え込みもお見事
005 18.03.15 010 華麗なる花の貴婦人たち.jpg
大温室への扉が開くと、さっそく見事な胡蝶蘭が迎えてくれます。
006 18.03.15 012 華麗なる花の貴婦人たち.jpg
受付をして、大温室の中へ。
まるで西洋のお城のような展示が。
007 18.03.15 014 華麗なる花の貴婦人たち.jpg
正面に目をやると、これはこれは見事ですね
008 18.03.15 017 華麗なる花の貴婦人たち.jpg
このしつらえがとても印象に残りました(#^.^#)
009 18.03.15 023 華麗なる花の貴婦人たち.jpg
花がそのまま絵画になったようなしつらえ
010 18.03.15 026 華麗なる花の貴婦人たち.jpg
素晴らしい歓迎ですね。
見ているだけでセレブになった気分に(笑)
011 18.03.15 029 華麗なる花の貴婦人たち.jpg
もちろん、全て本物の生きている蘭です。
012 18.03.15 027 華麗なる花の貴婦人たち.jpg
ハート型に仕立てられた蘭も
これは欲しいと思いました(^-^)
僕の語彙力の乏しさでは、この展示の素晴らしさの幾分も伝えられませんが、とにかく素晴らしかったです
013 18.03.15 031 ニオイバンマツリ.jpg
続いては通常展示の温室内へ。
ニオイバンマツリの花が咲いていて、爽やかで甘い、とても良い香りが漂っていました
014 18.03.15 032 エアプランツのボール.jpg
滝の近くには、エアプランツの仲間を集めて作った不思議な球体がぶら下がっています
015 18.03.15 035 シロバナカタクリ.jpg
砂漠のフロアも抜けて、最後の第二展示室には、シロバナカタクリが花を付けていました。
016 18.03.15 036 シロバナカタクリ.jpg
カタクリの花の色は、通常は桃色と薄紫色の間くらい。
白い花は、一説には、数万株に1つしか咲かないそうで、大変貴重なカタクリですね
017 18.03.15 019 華麗なる花の貴婦人たち.jpg
第二展示室を抜けて、再び企画展フロアへ。
今回の企画展は素晴らしくて、帰るのが名残惜しいですが。。
018 18.03.15 044 駐車場の桜.jpg
駐車場のところには、早い種類の桜が咲いていました

やっぱり三毳の地はパワーもあって良いですね\(^o^)/
posted by 和希 at 21:13| 埼玉 ☔| Comment(0) | お出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。