2017年08月22日

獅子の月。起こしたパラダイムシフト。

明日は処暑。
獅子の月も終わりを告げようとしています。
この一か月、太陽は獅子宮に。
ドラマチックな出来事や自己表現、恋愛を司ります。

僕にもありました(^-^)
ドラマチックな出来事
彼女と言っては軽過ぎてしまいそうな、何年も憧れを持っていた女性とですね、はい(´艸`*)

思いのたけを伝えて、OKをもらった瞬間。
脳内でこの曲を聴きました(笑)
「セシルがパラディンになった」
セシルが暗黒騎士からパラディンに覚醒するくらいの大転換。
自分で占星術の魔法も使ってみました(^ω^)
今後は、もっとパワーが上がると思ってます
2017 古河花火大会 01.jpg
今年は古河の花火は2人で。現地へは行かず、対岸から見ました
雷雨が心配されたけど、運良く夜は晴れてきて涼しくなったんです
2017 古河花火大会 02.jpg
大事な思い出なので、詳細は書きません(笑)
2017 古河花火大会 03.jpg
あっという間でした\(◎o◎)/!
80分が、30分くらいにしか感じられなかったという

この後も、何回か花火を見に行きました(^-^)
流星群を見に行った時に、思いがけずサプライズのような花火もありました
ほぼ2人で独占状態の花火風景

なかなか帰れなくなって、夜遅くなってしまうのが悩みです←

P.S.
大転換が起こる何日か前。一言主神社で引いた御神籤に、すごい暗示が書かれていたのでありました ^^
posted by 和希 at 20:54| 埼玉 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

火星・土星・アンタレスが作る三角形

今の時期、夜22時くらいになると南東の空に赤い星が昇っているのが分かります。
2週間前のある夜。
この日は朝から西爆風が吹きすさんで寒いくらいの日でした。
夜には風が止んで、夜空を見ると、南東の空にひときわ明るい赤オレンジの星が
星の名は火星。
占星術での意味合いは、「火・攻撃・男性性・摩擦・欲望・戦い・トラブル・情熱・モチベーション」
牡羊座と蠍座の守護星です。
蠍座の守護星は今は冥王星になっているようですが。
16.04.29 004 火星・土星・アンタレスの三角形.jpg
これでも頑張って写真に撮ったんだけど。。(^-^;)
火星の左下には、なんと土星がはっきりと見えました!
木星より暗いクリーム色の星です。
あんなに遠い惑星なのに、太陽の光を受けて、またその光が地球に届くというのがロマンチックですね(*^^*)
占星術的には土星は、「宿命・試練・規則・制限・孤独・老人・悲観…」などと、なんか良い印象じゃない星になるんですけどね(笑)
山羊座と水瓶座の守護星です。
水瓶座の守護星は、今は天王星に変わったりもしてますが。

火星の右下には、さそり座のアンタレス。
これらの3つの明るい星で、この時は三角定規みたいな直角三角形が出来ていました。

よほど空気が澄んでいたんでしょうね。さそりの上半分が確かに分かりました
アンタレスという名の由来は、アンチ・アレス(アレスはギリシア語で火星)で、“火星に対抗するもの”という意味だそうです。
2つの赤い星が接近し、赤さを競い合っているように見えるからだそうです。

ちなみに、【蠍座】と【さそり座】は、占星学での書き方と天文学の書き方で区別されて書かれているようです。

だんだんと昇りが早くなってくるし、まだまだ見れるので、空気の澄んだ夜には南東の夜空を見て下さい(^-^)
昨夜は、これらの星が形作る三角形は二等辺三角形になっていました。
posted by 和希 at 22:06| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

最近あったこと〜白羊の月から金牛の月へ〜

バタバタしていて、更新が滞っておりました(^-^;)
また例によって、まとめ書き←

ことしも田植えの季節。
16.04.14 003 肥料撒き.jpg
水を入れる前に、
トラクターの後ろに肥料撒き用のアタッチメントを取り付けて、機械の力で肥料をシャカシャカと撒き散らしながら田んぼの中をドライブ(笑)
最初から多く撒いたら足りなくなるし、少ないと何周もするようになるし、その辺の微調整が難しいところ。
16.04.18 002 田植え成功.jpg
そして今年も田植えが成功しました(*^^)v
自分ではあまり曲がらなかったと思ったけど、その後、雑草抑制剤を撒くために田んぼに入ってみたら結構曲がってました(爆)
まぁ収穫には影響無いから大丈夫だ(・∀・)
元気に育ってくれることを祈りましょう。

4月19日
白羊の月30日
16.04.19 004 浮野の里.jpg
加須の 浮野の里にノウルシを見に行ってきました。
この一見すると菜の花のような草がノウルシです。
毒がある草で、変な臭いがするけど、絶滅危惧の貴重な植物になっています。
他には、群生はしていませんが渡良瀬遊水地にも生えています。
16.04.19 007 浮野の里.jpg
どんよりとした重い空
ぬるい空気。。。
と、雷鳴が遠くから聞こえてきたので、急いで車に戻って気象レーダーの確認💦
どうやら近くの西の方に来ているようなので、急いで帰宅💨
途中で大降りになったけど、帰宅したら雷雲のコアが来ました(*_*;
運が良かったです。
16.04.19 013 八重桜.jpg
雨が上がった頃、外に出てみると、空気が入れ替わってヒンヤリと。。
咲き始めた八重桜は激しい雨に耐えたようです。
16.04.19 015 河津桜.jpg
河津桜の方は、すっかり葉桜に。

白羊の月の締めくくりに相応しいような雷雨。
大気が雨で浄化され、放電によるアーシングもされて、清々しい気持ちになりました。

次の日は朝から胸がすくような晴れ
16.04.20 001 モッコウバラ.jpg
金牛の月の始まりを喜ぶように、黄色のモッコウバラが咲き始めていました

白羊の月 は、牡羊座の月。
金牛の月 は、牡牛座の月。






posted by 和希 at 22:52| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする